聴く

おはようございます。

夜寝る時から意識が遠ざかる2時間。
この時間が大切で、
目が覚めた瞬間から、身体が痺れます。
今日は、割に良い方です。
信号を送る
脳なのかなといつも思います。
うとうとし始めるときは、かなり
しあわせなんですが、起きると身体が
固まっていて、何とも不快です。
もう、数年こんな感じ(笑)慣れました。
昼には、かなりの確率で良い調子なので
仮病みたいですよね笑笑

1時間以上軽い体操は出来ます。
寝ながら、足を揺らします。
振動を与えると、良いみたいです。

6時に、ようやくいい感じです。
お薬を処方してくれるのですが、内臓に
負担がかかるので、飲めません。
何とか自力で
治る日を待っています。

ストレスフリーな猫さん。

さて。朝ごはんですよ〜。
今日は、鯵の煮付けにしました。

こんな感じで
向かい合って食べてます。

母、熱弁…というか
耳が不自由なので、頷くしか出来ません。

主人も母もよく似てます。
母は、朝早くから、般若心経を唱え
神棚のお札に拘りますので
人の家ですのに、
私が入れているお札は、外されるという笑笑

よく分かりませんが、
そこに、神がおられると思ってるので、
自分なりの神入れをされてます。

どんな事しても咎めませんし、
自由なんです。それで幸せなんですから
それでいい😉

沖縄の先生がおっしゃっていました。
何もいらない。
神は自分だよって。
高僧も何も関係なくて、自分を知る。
その自分。

知り合いの僧侶が、脳梗塞になりました。
人間の世界ですから、
病気なんて隣り合わせなんです。
神の力で、病気が治るのであれば、他力本願。
自分で治す。
元の病気は、治らなくても、
生き方を変えると、病気は、病気でも
楽に生きれると思うんです。

自分の考えを述べました。
間違えてたら、すみません(汗)

聴く。って大事みたいですね。
この時間、長いんですが、母にとっては、
唯一、ストレス解消ではないかな。

私は、眠くなる笑笑

    前の記事

    苦手な事