沖縄産 佐賀産

沖縄の方が育てた沖縄産のニラ

私が育てた佐賀産のニラ

それぞれの育て方、感性が植物に伝わるというよりも
そもそも、その土地により
根の張り方が違うなと思った。
人の経由とかは論外で、大地の豊かさが違う。
ニラは南国の植物ではないけど
どんな感じに育つかな。
ここからは、佐賀の土地で馴染むのかを見てみたい。

佐賀産は、私の手にある方。
茎が細いですね。
左は沖縄産。茎が太いです。

肥料なしで育てています。
ふかふかの土です。

これも
最初は、一株だけのレモングラスだったんです。
これも沖縄産。
元気に育っていますよ。

ほら、しっかりと根付いて株も増えてますよね。

これも沖縄産です。
沖縄からたくさんの植物が佐賀の地に来て
私が育てています。
しあわせですね。植物と対話するの。

1番正直だと思いますよ。
嘘もつきません。

ふかふかの土。
平等に当たり前に目の前にある
新鮮な空気と太陽と水。

宇宙からの贈り物だから
気兼ねなく
そのまま元気に育ってね。

    前の記事

    お気に入り ハンバーグ

    次の記事

    手作りお風呂