手が滑った…

いろいろ

福岡で落ち合う。

福岡のおっちゃんからのお誘いで
お寿司、おご馳走になりました。

おっちゃんは私が小学生の時から
居た人(笑)そん時はお兄ちゃんだった気がする笑笑

母と一緒に居てくれた人ですね。
頭の中百科事典ですよ。
特殊な思考回路。頭の良いおっちゃんに
母は常に笑顔で寄り添っておりました。

おっちゃんが、私に渡す物があるって
走っている所。
(この後、私に手作りラー油をくれたんですが
私の手が滑り、下に落ちてダメにしてしまったんです。汗
昨日遅くにメールが来て又作ってくれるらしい笑)

このおっちゃん、長い年月母と居たんですが
血の繋がりのない孫を3人
面倒見てくれました。

本当にお世話になりました。ありがとう。

記念日には必ず何かをしてくれるという方。

お年玉、お正月のごはん、それぞれの誕生日、
クリスマス、成人になるまでしてくれました。
ありがとうございました(涙)

これ、もくれた。
(いまさら…(笑))
私の母の字ですな…(⌒-⌒; )

この封筒の中に、母とおっちゃんとの
婚姻届が入っていた(-。-;

おっちゃんは、初婚に丸がしてあり
証人も2人立ててしっかり書かれてある用紙でした。

私の母が最後まで出してくれなかったらしい(ーー;)
親子ほど歳が離れていたから
おっちゃんの将来的な事を思って…
出さなかったらしい(涙)

おっちゃん、ずっと独身やったよ〜(笑)

タイトルとURLをコピーしました