寂聴さんの言葉

合流。

娘と合流です。
兄妹仲良くて、喧嘩した事を見たことすらありません。
兄12歳、次男11歳もの歳の差があります。
尊重し合うというか
個人の自由を尊重しながら
付かず離れずという感じです。

足のテンポが同じ(笑)

車を8人乗りに変えたのですが
スライドドア下がかなり低いのか
石でほんの少し擦ってしまいました。
20代、30代、40代の時は、一途に
セレナをこよなく愛してました。
ここ、6年ぐらいは軽の小回りの良さに
慣れていて
たった6年の事なのに
又感覚を取り戻さないとな〜と
思っています。

よく見ると、スライドドア下がより低い
感じです。
下の方が、見えにくいんです。
バックモニター、サイドミラーで常に
確認しないと、見えてない部分があるのに
気付きます。

田舎なので、車は必要です。
いつか、乗れない日が来ますよね〜

先の事を考えたりもしますが、多分
人生は、儚いのです。

子育ての時は、誰にも頼れない
20代。
ただ、日々を過ごし
成長する子どもに勇気をもらって
30代、40代半ばは、お仕事。
50代は、人を通じて人間関係を学びます。

誰でも、自分さえよければの世の中ですから
筋違いも、たくさんあるでしょう。
生きていく為に
たくさんの、裏表があるんです。

その朱に交わる
そんな毎日より、優しさに
身を置きたいですよね。

人それぞれですが
とにかく、優しい空間に居る方が
上手くいきます。

正しいとかよりも
優しい。
みんながそれを、出来ないんです。
例えば、同じ事があったとして
家族には出来て、他者には
出来ない。

カトリックの学校に通いましたから
隣人を愛しなさいと
教訓でしたけどね。

私は神にはなれないので(笑)

優しい空間がいいです。
ただそれだけで良い気がします。

人は、消えて逝ってほしいと願われたところで
死なないんです。
どんな
ご縁すら、切れないんです。

寂聴さんが、生きてきた連ドラみたいな
不倫劇は、消えないのと同じで

切ろうとしても、切れないんです。
それが歴史だからです。

結果を見れば分かります。
したい事が、必ず形になります。

不倫が良いかと言えば悪いですよ。
それに傷ついた方がおられます。

だけども、それを
認めてる寂聴さんは
人間らしいなって思います。

最後に寂聴さんの言葉

あなたは苦しんだ分だけ
愛の深い人に育っているのですよ。

    前の記事

    渋滞です

    次の記事

    姪達とバーベキュー