2020年03月27日

日常

金曜日。

こちらは大雨どころか嵐です。
そちらはいかがですか?

今朝は気圧の変化を受けて立ち上がるのがやっとです(−_−;)

20200327111002_IMG_1901.JPG


禅 何度見ても涙してしまいます

藤原竜也さん
いいですね〜。(そこ?笑)
権力を片手に苦しみをも受けなければいけない
武士 北条時頼。

どうか道元殿、殿をお救い下さい。
伏してお願い申し上げます。付き人が言いました。

道元は言いました。
共に修羅地獄に参ろうか。
北条時頼に近寄るのではない
苦悩にもがき叫ぶ一人の若者に会いに行くのだ。
一人の若者を救うために
道元は命がけでいくのです。

真の教え。
只管打坐 ただひたすら座ります。

春は花 夏ほととぎす 秋は月
冬雪さえて すずしかりけり

作者 道元

あるがまま あるがままの姿を見る事が悟りなのです

座禅は、大海の中に水を見る事なのです

ただし、自らの仏性を知らねば大海の中に
水がある事を知る事は出来ません

悟りとはなんじゃ!
仏性とはなんじゃ!

時頼は、悪霊、怨念の妄想幻聴に悩み苦しみます。

清浄潔白 あなたの心の中にある月こそ
仏性なのです。と道元は、時頼に諭します。

時頼は言い返します
天空にあってこその月
自身の中に月なぞ見えぬわ!!!
さらに言うならば
あの満月🌕もやがてはかけ滅んでいく定めであろう

道元に対して反抗でいっぱいなんですね。
分かる気がします(笑)

時頼殿
この月がキレますか?

時頼は水面に映った月を刀で切りますが
切れません。

道元が言います。

例え雲が月を覆おうとも、あるいは天空から
その姿を隠すとも
月はないと言ってはなりません。
月濡れず、水破れず
月は仏性 水は己

時頼は、
そんな訳のわからぬ問答で
この時頼の苦悩は消えぬわ!!!!!
20200327111005_IMG_1902.JPG


道元は力強く言いました。

悪霊の、怨霊の
退治は出来ません!

正受するのです!
正受とは、受け入れ、怨霊の苦しみ、悲しみ、恨みは
あなた自身の苦しみ悲しみ、恨みなのです。

その苦悩をすべて受け入れるのです。

しかし、己のすべてを捨てなければ
受け入れることは、出来ず苦悩が去ることもありません。

あなたが右手に権力を握ったその時
あなたは左手に苦しみを握ったのです。

如何に優れたものであっても
武器を持って采配を得たものは
永遠の当事者になる事は出来ません。

ようするに、人の心を権力で支配しても
長続きしないと言う事です。

いかに優れた事を言っても
己の心が平安ならざるものに
どうして国を平安におさめられるでしょうか

そゆことです。

あなたは救われたい
救われたいと願いながら何一つ
捨てる勇気がない。

時頼と道元は座禅を組んで無になります。

時頼は、言いました。
道元、あなたに会えてよかった。

そう言って別れました。

世の中で起こるすべての事は
同じ事だと感じます。

教えとは、こういうものです。
教えは命がけです。
道元は命がけで人を救いました。
どんな事があっても見捨てはしません。

ここ数年の間に、わたしもたくさんの勉強をしました。
先生にたくさんのヒントはいただきましたが大先生はいませんでした。
自分で学び勉強しました。

道元も、時頼に
ヒントをあげました。
時頼は、そのヒントに沿って自分で考えました。

道元がいなくても
本物は続いています。本物なんですね。
本物の教えは長く続く。

見極める。

心穏やかに 静かに。静。

しかし、時頼が座禅を組んで、出来上がったかと
思いきや…
最後のセリフに、元通り…(笑)
少しづつ
分かるという感じでしょうか。

だから人間。


さて…熱くなったところで。
東京のスーパーです
慌てないようにしたいものです。。。

20200327111007_IMG_1903.JPG
iPhoneから送信

日常を大切に過ごしましょう。
posted by エバープラス at 21:05