2020年02月22日

好き嫌い

今日は曇り。
気温は11度。あたたかいですね。

IMG_0494.JPG


朝ごはんは、豆中心です。
イソフラボンを摂取☺
山芋、納豆、ネギを納豆のたれで
絡めて、フライパンで焼くだけです。
これは、ご高齢の方にも喜んでいただけます。

20200222094005_IMG_0492.JPG


もう少しで咲くかな。

20200222094008_IMG_0493.JPG
iPhoneから送信

奇跡というのは…何かな
地道にコツコツと努力する人に
結果というプレゼントがあって
努力すれば、たいていそれまでよりは
良い状態になる現象の事かな…
一般常識で
そう、先生は説明すると思います。
当然、努力をすれば奇跡が起きる確率も高くなります。
単なる神頼みの外側の現象ではなく
努力によって引き寄せるのが普通です。

神仏に力を借りたい人は
神仏が力を貸したくなる人になることです。
それは、柔和質直な人です。
美輪さんの言葉です。

わたしの場合
今生きている。それが奇跡なんですね。
すでに起こっているんですね。
脳に炎症がおきて後遺症は免れなかったのに
普通に生活ができています。
少しだけ、アップダウンはありますが
当たり前の日常
この奇跡に感謝しています。

昨日の勉強会での課題

物質界を調和に創造出来ないのは
魂が幼いから…

幼さは、波長の乱れによるもので、
『好き・嫌い』の現われに過ぎない…

魂(意識)に偏りがある限り
本質(心の状態)は見抜けません。

偏りとは、
好き・嫌い の事で、全てを自分好みで
『善き事(者)』に、判断が偏るからです。

偏りは『不調和』です。

そんなメッセージでした。


幼さが邪魔して本当の真実が
視えてないのです。
人を許す事を出来ない人はこの先も
成長はしないと思います。

許すといっても段階がありますよね( ̄▽ ̄;)
家族は許せる訳です
許すという事は単に仲良くなることではなくて
大人になる事だと思います。

次のステップアップに行く為に
その次、その次の段階に目覚めていこう☺
内側は自分でしか変えられない

強く願えば夢は本当になります
想念は実現の母

みんなに共通して課題ですよね☺
posted by エバープラス at 14:02